Menu
kango_btn1_off kango_btn2_off kango_btn3_off kango_btn4_off kango_btn4_off

看護師として育つ・育てるヒューマンリソース マネジメント

人材育成

育成目標

看護部教育目標

キャリア開発支援

  • 入職度5年のキャリアを積んだ看護師には、認定資格取得を公費で支援します。
  • もちろん専門看護師取得への支援制度もあります。

継続教育とプログラム

看護部教育表

キャリア開発を支えるさまざまな取り組み

新人看護職員教育研修

新人看護師の育成目標

毎日健やかな心身を保ち、良い看護経験を蓄積できる看護師を育成します。

新人教育研修プログラム

・2019年度新人教育研修プログラム

新入職員の声

看護師 栗原 朋美
看護師 栗原 朋美

私は精神科急性期病棟に勤務しています。看護記録の書き方や、採血・点滴などの看護技術、患者さんとのコミュニケーションの取り方など日々学ぶことが多いです。優しく時には厳しく指導してくださる先輩方や、毎日の患者さんとの関わりを通して、日々成長を実感しています。患者さんの精神面だけでなく、身体面もサポートできるナースになれるよう頑張っています。

看護師 長重 歩
看護師 長重 歩

私は病棟の配属が決まってから1ヶ月ほど経ちます。
不安なこともありますが、先輩方が相談に乗り励ましてくれたり、何より自身と格闘しながらも退院を目指して頑張っている患者さんからたくさんパワーをもらっています。体調管理に気をつけながら理想の看護師になれるよう努力します。

 

看護師 池永 有希
看護師 池永 有希

4月から浅香山病院の一般科に配属となりました。はじめは緊張と不安でいっぱいでしたが、プリセプターさんがマンツーマンでついてくれ教えてくれるだけではなく、病棟全体の先輩方が温かい目と言葉をかけてくれ、目の前の業務に集中できる環境で、日々楽しく業務することができています。
また、患者様一人ひとりにあったケアや処置を考えるのはもちろんですが、毎日その人にあったケアや退院支援をチーム全体で考え話し合っています。看護師としてどこまで介入できるのか、本人の意向はどうなのか、家族様の意向と合っているのかなど細やかな話し合いがされており、個々の気持ちに添えるよう日々努力しています。そんな患者様に寄り添える看護を作っている職場に配属された喜びを感じると共に、先輩方のような看護師になりたいと日々頑張っております。

 

看護師 西山 翔子
看護師 西山 翔子

私は外科病棟に配属となり、優しくて頼もしい師長さんやプリセプターさん、先輩方に支えられながらとても良い環境の中で多くのことを学び充実した日々を送っています。余裕がなく不安で押しつぶされそうなときもありますが、患者さんの笑顔はそんな不安を消し去ってくれます。また、3年間看護学校で講義や実習を通して学んだこと、ご指導いただいたことが、今自分の看護の基盤となっていると実感しています。
私は実習で何度も悩み泣いたり、周りに心配ばかりかけてきましたが、その時支えてくれた友人たちは今でも大切な友人であり、悩みを共有し支え合っています。在校生のみなさん、実習や勉強で本当に大変だと思いますが、看護学校で学んだことは看護師となったときに色々な形で生かされていきます。周りで支え合いながら実習や勉強に全力で励んで頑張って下さい。

ケアワーカー 安栖 甚
ケアワーカー 安栖 甚

僕は今、ケアワーカーという仕事をしています。ケアワーカーとは病気で動けない人や、お年寄りの方たちの介護をする仕事です。ケアワーカーの仕事は、やっていて楽しいと思うときもあるけど、しんどいことや辛いこともあります。時には患者さんに怒られたりすることもありますが、どの患者さんも何かしてあげた後は「ごめんね、ありがとう」と笑顔で言ってくれます。その時は本当に嬉しいし、楽しいし、やりがいを感じます。介護職はしんどくて辛いこともありますが、人に喜んでいただけることが何よりも達成感を感じさせてくれます。