Menu

施設紹介

医療技術の進歩に伴い、生命維持装置等のME機器は高度化し複雑化しています。そのため、ME機器の適正な取り扱いや保守点検等が重要視されており、ME室では臨床工学技士を中心として専門的な知識と高度な技術を駆使したME機器管理業務を行なっています。
ME室は、安全なME機器を病棟等へ安定供給することにより、患者さまに“安全で質の高い医療”を提供できるようチーム医療の一員としてサポートしています。

業務内容

ME機器の安定供給
kinou_me1ME機器管理データベースソフトでME機器の一元管理を行ない、各病棟へME機器を安定供給しています。また、各病棟へのラウンドを実施しME機器が適正に使用されているかのチェックを通じて安全性の向上を図っています

 

ME機器の安全管理
ME機器の安定的な保守・点検・オーバーオールを行ない、ME機器の安全な管理と提供を行なっています。

 

院内への啓発・教育
ME機器の適正使用やトラブル時における対策等のマニュアル作成や院内教育を実施し医療事故防止に貢献しています。また、ME機器に関する情報収集を行ない情報発信基地としての役割を担っています。

ME機器業務運用における役割

kinou_me3